Events introduction

各月の祭事・行事紹介

1月 14日 特殊神事 筒粥祭
2月
3月
4月 25日 例大祭 産屋ヶ崎御祭神
5月
6月
7月 28日 太々御神楽祭 稚児の舞奉納の祭典
31日 特殊神事 身曾岐流し(夏越大祓)
8月
9月 「おおすわさん」諏訪神社祭
10月
11月 23日 特殊神事 献穀祭(旧新嘗祭)
12月

※毎月1日、月且祭を斎行

Child dance

稚児の舞

太々御神楽祭(おだいだいまつり)

この祭りは貞観六年の大噴火の際、穢れを知らぬ童女の稚児達が浅間様の荒神霊を
お慰めしたもので、古代よりのしきたりに則り、所作や演目などに特色を有している舞を奉納します。
氏子中の両親の健在な七・八歳の童女は、「オイチーサン」の愛称で呼ばれ、
衣装は白衣の上に緋の千早、差祓をまとい上には綿織の陣羽織、緋の襷を懸け、
頭には誠を捧げる意味の熨斗紙を着し右手に鈴、左手には御幣・剣・扇等の際物を持って
舞瓔珞(まいようらく)を戴く。

演目は「御幣の舞」「扇の舞」「剣の舞」「八方の舞」「宮めぐりの舞」の五番があります。

Misogi Festival

身曽岐祭

毎年7月31日に行われる特殊祭祀。
修験道の要素を残す、珍しい祭式です。
河口湖の湖上祭(100年以上の歴史を持つ)の源となった、古式に則る祭り。

当神社へのご希望・ご質問がある方は、
お気軽にご連絡ください。

TEL 0555-76-7186